運営方針

TOP > 運営方針

ZIPPYKIDS ANNEXの
療育サービス

  • 学習支援

    毎日決められた時間の中で、個々の進度に合わせながらお子様に無理のない範囲でサポートしていきます。
    希望に応じてgaudia(ガウディア)のプリント教材を用意。自宅学習用の宿題プリントもあり、継続して取り組めます。

  • 課外運動

    平日は近隣の公園で体を動かします。
    長期休み期間中は、フィールドアスレチックを併設した広域公園へ行き、大自然の中でアスレチックを楽しみます。

  • 英語レッスン

    外国人の先生による40分間のEnglish Time を設け、まずは英語を楽しむところからスタート、個々の学力や進度に応じて児童英検・英検にもチャレンジします。

  • 多彩なイベントプログラム

    • おやつ作り
    • 工作作り
    • ダンス教室
    • 社会科見学
    • お誕生日会
    • フィールドアスレチック

    民間学童保育でも定期的に開催しているイベントプログラムをZIPPYKIDS ANNEXでも実施。
    イベントを通して、お友達同士でのコミュニケーションの場を作り、色々な体験・経験を積んでいきます。

  • 微細運動(手先の操作)

    アメリカで開発され各州の算数数学カリキュラムに取り入れられている東洋館出版のパターンブロックを使用します。
    実は訓練でありながら、子どもにとっては ”楽しい遊び” にすることを目的にします。

その他のサービス

  • 送迎サービス

    送迎サービス

    専用車による送迎サービスを実施しています。
    ※送迎対象範囲は、荒川区・足立区・台東区・北区です。

    平 日

    学校
    (支援学校)
    ZIPPYKIDS ANNEX
    ZIPPYKIDS
    ANNEX
    ZIPPYKIDS ANNEX
    ご自宅

    休校日/長期休み期間中

    ご自宅
    ZIPPYKIDS ANNEX
    ZIPPYKIDS
    ANNEX
    ZIPPYKIDS ANNEX
    ご自宅
  • 食事サービス

    食事サービス

    ご希望のお子様には、学校休校日や長期休み期間中の昼食、20時まで療育サービスを受けるお子様には夕食を提供しています。食物アレルギーにも対応しております。

    食事サービス

安全管理について

ZIPPYKIDS ANNEX 荒川

人員配置
管理者1名/児童発達支援管理者1名/指導員4名/防火・防災責任者1名
4階建ての2階部に入居しています。
建物
2階1フロアー93.9㎡(訓練室44.3㎡/学習スペース24.6㎡)
建物は耐震構造になっており、全フロア―に自動火災報知機を設定しています。
協力医療機関
大泉クリニック
荒川区荒川6-41-4 1階
ページトップへ